Share Fair

動物、植物、精霊、宇宙 全てと調和する事で得る安らぎを。 動物を犠牲にしない生き方は幸せと健康に満ちています。      共に健康になりましょう♡

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毒血症


★毒血症について ノーマン・ウォーカー博士

生きていく為には、体に栄養を与えなければなりません。
体をつくる細胞は、驚くべき回復力や復元力を備えた、生きた器官です、
これらの細胞に力を与えるには、活力を与えてくれる食べ物、
つまり生の食べ物から栄養を摂取する必要があります。
こうした食べ物にはまた、古くなった細胞を取り除き、
大腸に送り込んで排泄させるという重要な働きもあります。
食べ物を十分に消化するには、食物繊維が不可欠。
それは小腸だけでなく、大腸でも重要な役割を果たしています。
しかしこの食物繊維もまた、生の食べ物に含まれる食物繊維でなければなりません。
食物繊維は、腸内を通過する時にいわば強力な磁石になり、
腸内のさまざまな部分の機能を助けてくれます。
消化できない食べ物の残りかすを送るだけでなく、
腸内の掃除屋の役割もはたしてくれるのです。
 また、食べ物に含まれるミネラルが油や脂肪にまみれていると、
うまく消化することができず、不要物として小腸から大腸へと送られてしまいます。
さらに体には、古くなった細胞が山のようにあり、
大腸を通して排出されるのを待っています。
そこへ「磁石にならない」食べ物がやってきても、何の役にも立ちません。
それどころか、こうした食べ物は、壁に漆喰を塗るように大腸に付着していきます。
付着物は次第に厚い層となって大腸の内壁を覆い尽くし、
やがて大腸は、付着物に囲まれた小さな穴と化すのです。
このような状態になれば、十分に消化されない食べ物が来ても、
そこから何の栄養分も吸収することができなくなってしまいます。
その結果は栄養不足。それに気づかないうちに、
この栄養不足が原因で体は急速に老化していくのです。
 生命力のない食べ物を詰め込み、腸に老廃物をため込んでいれば、
年齢を問わず、病気や虚弱体質になることはさけられません。

----------------------------------------------------------------

大腸の前半部には、蠕動運動のほかにも重要な機能が二つあります。
一つは、小腸から送られてきた残りかすから、
小腸では回収しきれなかった栄養分を取り出すこと。
残りかすを包み込み、腸壁を通して水分や栄養素を吸収し、
血液の中に送り込むのです。
このように大腸で吸収された栄養は、大腸に沿って走る血管により回収され、
肝臓に運ばれていきます。
 その為、大腸内の老廃物が発酵・腐敗すると、その中に存在する栄養素は、
汚染された状態で血液の中に取り込まれるのです。
つまり、栄養だったはずのものが毒血症をもたらすのです。
毒血症とは、血液中に有害物質が含まれる状態のこと。
それは、病原性細菌の増殖により生み出されます。
毒血症の兆候としてよく最初に現われるのが、にきびや吹き出物です。

 

★ガンに至る「病気の7段階レベル」 ジョン・H・ティルデン医学博士

①細胞の衰弱
病気はまず「細胞の衰弱」から始まります。身体のエネルギーが低下してしまうと、
身体はノーマルな作業をする事が出来なくなります。
衰弱の最大の要因は睡眠不足です。
睡眠が不足すると、神経エネルギー(身体のすべてをコントロールしている脳の
エネルギー)が十分作られなくなる為、身体は食べ物の消化や代謝作用の機能が低下し、
食欲不振や疲労を感じるようになります。
老廃物の排泄、血液循環などが円滑に行われなくなる為、
有害物質が排泄されるよりも、作られるスピードのほうが速くなってしまいます。
これらの老廃物が円滑に捨てられないと、
毒素となって体内に体積し、病気は次の段階へと進展していきます。

②毒血症
排泄しきれなかった有害物質(毒素)が、血液やリンパ、
そして組織の中で飽和状態になっています。
この状態を「毒血症」と呼びます。
毒血症では、腸が便秘の為に有害物質で飽和状態になっているばかりか
、腺、細胞と細胞の間、血液循環やリンパ組織の中など、
全身が毒素の飽和状態になっています。
その為ナチュラル・ハイジーンでは「細胞の便秘」とも呼びます。
私達の身体はおよそ60兆個の細胞からできています。
この細胞はそれぞれ生きていて、
酸素や栄養を取り入れ、エネルギーを製造したり、
いろいろな組織を構成し生命機能を全うしています。
この細胞を取り込んでいる体液が老廃物で飽和状態になってしまうと、
細胞は酸素や栄養を取り入れる事が出来なくなるばかりか、
細胞の中の老廃物を外へ運び出して貰う事も出来なくなります。
細胞は老化し、突然変異を起こしたり、正しく働くことが出来なくなり、
やがて死んでいきます。
このような細胞で構成された組織には異変が生じてきます。
超健康を目指すには、私達は細胞が浸されている体液を
絶えず清潔に保っておく必要があるのです。
私達の体液は弱アルカリ性です。
動物性食品や穀物、加工食品などの酸性形成食品が中心の食事では、
体液は酸性に傾くばかりか、その有害な代謝副産物が体液を汚染させ、
毒血症を引き起こし、細胞を便秘状態にさせてしまうのです。
細胞の便秘が続いていると、次の段階に移行します。

③刺激
有害な物質(毒素)で細胞が「刺激」を受けている事を、
身体の神経ネットワークが察知する状況です。
症状としては、かゆみ、ニキビ、むかつき、頭痛、軽度の湿疹、乾いた咳、
口臭・体臭の悪臭、頻尿、便秘や下痢、尿や便の悪臭、体重の増加、顔色の悪さ、
目の下のクマ、過敏症(かぶれや花粉症など)、落ち着きのなさ、ヒステリー、
不定愁訴、不安、生理痛、PMSなどがあるかもしれませんが、
この段階では本人は異常だとは感じていません。
実は排泄されない毒素が身体を打ちのめしている事を、
このような症状で身体の持ち主に警告しているのですが、
本人はそれに気づかず、「不快な症状」を受け入れて暮らしています。
かゆみや湿疹などの肌トラブルは、40億個もある毛穴から毒素が排泄されている為、
それが刺激を引き起こしているのです。
衰弱、毒血症、刺激による影響がかなり長い間無視されていると、
身体はますます増え続ける一方の毒素に対応する為、強硬な手段を取る事になります。

④炎症
身体は溜まりすぎた毒素を一掃する為に、大掃除を始めます。
これは身体が恒常性を保つ為に自ら行う「クレンジング(浄化)と
ヒーリング(治癒)のプロセス」なのです。
この段階になると、誰もが身体にトラブルが発生している事に気付きます。
熱や痛み、不快や苦痛の症状が出てくるからです。
この時医者に行くと、副鼻腔炎、咽頭炎、中耳炎、大腸炎、皮膚炎などというように
「炎」のついた病名で診断されます。
鼻や喉、耳、扁桃腺、大腸、皮膚が「炎症」を起こしているからです。
副鼻腔炎や咽頭炎とは、いわゆる「風邪」の事で、鼻や喉を通して、
有害物質の排泄を行っているサインです。
扁桃腺炎は扁桃腺が解毒作業を行っているというサインです。
これらの部分が炎症を起こしているのは、
身体が溜め込んでいる毒素を大掛かりに排泄しようとしてそこに集めた為、
毒素によって組織が絶えず刺激されているからです。

〈発熱の原理〉
発熱は毒素の排泄を加速させる為に身体が意図的に起こしているもので、
身体の体温調節器官によって生命を脅かさないようにコントロールされています。
熱自体は決して身体を傷つけるものではありませんが、この時薬を与えると、
身体にとっては異物である薬が引き起こす副作用と、
身体の中に溜め込まれている毒素との相乗的な作用が、身体を傷つける恐れがあります。
痛みや苦痛は、身体がその持ち主に対して発信する天然の警報装置です。
不快を引き起こした原因は何か、痛みや苦痛が生じる前にしていた行いとの関係を考えさせ、
悪い原因を取り除き健康回復にふさわしい事をするように、
という身体からの警告のサインなのです。
身体が懸命に排泄作業を行っている時、ナチュラル・ハイジーンでは、食事をとらず、
水だけを飲み、静かに休養するよう教えています。
病気は体内に排泄されない老廃物が溜め込まれている結果であり、
これを改善するベストな方法は、唯一食べ物の摂取をやめる事だからです。
そうすれば、これ以上の老廃物を増やす事はなく、
同時に消化に使わなくてもすむエネルギーを、リンパ管や肝臓、
細胞と細胞の間に溜め込まれている老廃物のクレンジングと、
傷ついた組織のヒーリングに振り向けてあげる事ができます。

〈現代医学の致命的欠陥〉
急性の病気の場合、大抵2~3日水だけを摂るファスティングをすれば、
完全に治ります。
慢性の病気の改善にも、ファスティングは特に効果的で、
ナチュラル・ハイジーンの医師達が採用しています。
この場合は最低1~2週間のファスティングが必要です。
症状に注目する現代医学のアプローチでは、症状をなくす為の処置をします。
症状は消えますが、病気の根本原因(誤った食事やライフスタイル)は無視され、
それによってもたらされた毒素の排泄に失敗してしまいます。
風邪を引いた時、身体は咳や鼻水、痰の形で積極的に毒素を排泄させているのですが、
薬はそれを止めてしまうのです。毒素は組織の中にしまい込まれ、
身体は毒に対して次第に耐性をつけていくようになります。
「生命の法則」を知らない人達は、「症状が消えた=治った」と解釈します。
この時身体は、毒素の他に、身体にとっては完全に異物である「薬」という
有毒物質の重荷を背負い込む事になります。
さらに誤った食事やライフスタイルから、毎日有害な物質が体内に増えていきます。
そこで常にベスト・コンディションを保とうとする身体は、折りを見てまた排泄を試みます。
次に排泄を試みる時には、排泄させなければならない毒素の量が増えている為、
現れる症状は前回よりももっと重傷で、不快な期間も長くなります。
風邪を引く度に症状を抑えていると、やがて、インフルエンザや気管支炎、肺炎、盲腸炎、
腎臓炎、肝炎など重症なものへと発展していきます。薬の副作用による悪循環という、
現代西洋医学の最大の欠陥がこれです。

〈身体はすべて繋がっている〉
盲腸炎は全身が毒素の飽和状態になっている事を意味しています。
盲腸は解毒器官の一つなのです。腎臓炎も肝炎も全身が病んでいる証拠です。
腎臓や肝臓から毒素の排泄を行っているのです。
特に肝臓は、毒や有害な微生物を破壊する偉大な解毒器官です。
盲腸や肝臓、腎臓などの器官で毒物代謝が行われなくなると、全身に障害が及びます。
また心臓発作や脳梗塞も、身体にふさわしくない食事や喫煙、ストレスなどが原因で
引き起こされる血管の炎症が原因である事が、最近の研究から明らかにされています。
高脂肪、高タンパクの動物性食品や精製された炭水化物のような
身体にふさわしくない食品の過剰摂取は、その代謝副産物が心臓や脳の血管を傷つけ、
炎症を起こしてしまうのです。
高血圧も血液の流れに乱れを引き起こして血管を傷つけ、炎症を生じさせていきます。
身体はカルシウムやコレステロールを動員して、傷の修復をしますが、
この時活性酸素が過剰に生じるような食生活をしている人の体内では、
コレステロールが酸化されやすく、動脈硬化を引き起こしたり、
血液が凝固して血栓(血の塊)を作ってしまうのです。
これが心臓発作や脳梗塞を引き起こす事にもなるのです。
歯垢に付着するバクテリアも血小板を凝固させ、血栓を形成しますし、
ストレスもまた、心臓の規則正しいリズムを乱し、血液がよどみ、
血栓をできやすくしてしまいます。
従って、私達はどんな病気も、
「問題はその症状の出ている部分だけではない」
という事を知る必要があります。
身体は全身のすべての組織や器官と連動しており、
常に統一性を保って機能しているのです。
現代医学の力で健康を完全に取り戻せないというのは、この点を見落としているからです。
古い解剖学理論に基づいて、病気を症状の出ている部分だけしか見ないように
指導するのは、もうやめるべきです。
今から450年以上も前に、スイスの医師パラケルスス(1493~1541)は、
次のように警告しています。
「人間について知ろうとする医師は、身体を(寄せ集められた)部品としてではなく、
統一体として見なければならない。
もし人間の身体の一部が病気になっている事を見つけたら、
医師は、単に外側に現われている症状を見るだけではなく、
その病気を引き起こした内側の原因を探らなくてはならない」
症状を薬で抑えてしまい、相変わらず同じライフスタイルを続けていると、
炎症はいっそうひどくなり、次の段階へと進行していきます。

⑤潰瘍
 長期間の毒素の攻撃によって炎症を起こしていた細胞や組織が「潰瘍」を形成し
、膿を持ってただれ、ひどい痛みを伴い、大量の細胞や組織が破壊され、
患部に穴があいたりします。
 口囲潰瘍、胃潰瘍、十二指腸潰瘍などがその典型です。身体は毒素を取り除く為に、
排泄口として潰瘍を利用しているのです。
この段階になってさえ、食事やライフスタイルが改善されないと、
身体はあいている傷口をふさぐステージへと進展していきます。

⑥硬化(組織の萎縮・肥大・変性を含む)
  身体は毒が周囲に広がっていかないようにする為、
潰瘍ができている組織の周りに硬い壁を作ります(硬化)。
これは身体の防衛メカニズムなのです。医学では「潰瘍」と診断される段階です。
 組織が傷つき、臓器の退化が進みます。脳腫瘍、子宮筋腫、
卵巣膿腫、乳腺腫、神経腫、ポリープ、壊疽、肝硬変、動脈硬化、
狭心症、心筋梗塞、脳梗塞などはその典型です。
 動脈硬化が心臓の動脈に生じると心臓病を引き起こし、脳の動脈に生じると、
脳卒中を引き起こす事は知られていますが、目の黄斑の退化、難聴、
腰痛(退行性椎間板障害)、間欠性跛行、腎臓障害、そしてインポテンツなども、
動脈硬化の結果である事はあまり知られていません。
 老化現象として片付けられてしまうこれら中年以降の人々特有の悩みも、
元はといえば、「風邪」と呼ばれる身体のクレンジング(毒素)の緊急排泄、
浄化の失敗から始まっているのです。
 臓器の機能不全(心不全、腎不全、肺結核など)、
内分泌腺の機能不全(ホルモンシステムの崩壊―甲状腺異常や脱毛症等)なども
「組織の硬化」と考える事が出来ます。
 筋委縮や心臓萎縮、目の萎縮(視力低下)、白斑(皮膚に傷)、
シワなどの組織の萎縮は、筋肉の硬化によるものです。また、前立腺肥大、
先端巨大症などの組織の肥大(細胞の増殖)も、この段階にあたります。
 この状態が改善されず、毒が更に増え続けると、組織の変異が生じます。
ブライト病や慢性関節炎リウマチ(皮膚結核)、狼瘡、肝硬変、
白内障などは、その典型です。
また、ガンと診断される非常に多くのものも実はこの段階にあります。
 この段階でも食事とライフスタイルの転換を徹底的に行えば、
改善していく事は可能ですが、これまでの食事やライフスタイルを続けていると、
身体は細胞をコントロールする事が出来ない状態へと進展してしまいます。
それは病気の最終段階です。

⑦ガン(慢性で元に戻れない組織の退化)
 何十年にも渡って展開してきた病気の最終地点が「ガン」です。
 ガンは数年のうちに形成されるようなものではありません。
長年に渡って溜め込まれていた毒素の為、細胞の遺伝子コードが変えられてしまい、
脳がコントロールできない為に、でたらめな増殖を繰り返し、
正常細胞としての働きが出来ない発狂した細胞(ガン細胞)が、
身体の組織を攻撃していく事になるのです。
この段階に達する前に、身体はその持ち主に、
何度となく異常を知らせる警告のサインを送っているのです。
私達の病気は「風邪」のような単純なものから始まり、様々な病気の形態をとりながら、
組織を傷つけ、細胞の遺伝子を狂わせてしまうガンへと至るのです。
「風邪は万病のもと」という格言は深い意味を持っているのです。

※今日流行病と化している肥満や心臓病、高血圧、糖尿病、ガンといった
いわゆる生活習慣病は完全に飽食の時代がもたらす栄養過多が原因です。
脂肪や動物性タンパク質、精製された炭水化物など、誤った種類の食べ物の過剰が、
これらの病気を引き起こしているのです。

   

    
スポンサーサイト

左サイドMenu

プロフィール

ヒナ

Author:ヒナ

Share Fair 代表

ヴィーガンライフを楽しむ
レムリアン・フルータリアン☆

2006年 春
・殺生が嫌で、
 ヴィーガンになる。
・動物愛護 個人活動開始

2013年 春
・加熱食が苦手になり、
 ローフーディストになる。
・動物愛護 団体活動開始

2014年 夏
・レムリアに導かれて
 フルータリアンになる。

2016年 春
・団体活動引退宣言
・有志と共に再結成

どの食事法も、不安より、
新しい世界への好奇心の方が
強かったから、
すんなり移行出来ました。

フルーツ&ナッツだけで
肉食時代より健康だもの。
ベジタリアンで栄養失調
だなんてあり得ない。
肉の栄養素と、野菜の栄養素、
比較してみてね♪

───────────

「Share & Fair」

すべての人と動物が
幸せを分かち合えるように

すべての人と動物が
公平に生きられるように・・・

真の平等を求めています。

妖精☆夢☆天使


お薦め商品





パネル用ポスター
 頑張る貴方へプレゼント♪
A2サイズ 4種類あります♪


ここからは他店の商品です。


毛皮反対バッジ
 190円
猫好きさんにもお薦め♪


【必読本】ベジ漫画
 400円
中身ギッシリ&面白い♪


Tシャツ
 2,380円
素敵なTシャツ、スマホケース等♪























nK-Organicオーガニック・デシケーティッドココナッツ(ファイン) 500g

オーガニックココナッツ500g
価格:998円(送料別)


nK-Organicオーガニック・クルミ LHP(生) 1Kg

オーガニッククルミ(生)1Kg
価格:2,680円(送料別)


期間限定20%OFF!カシューナッツ(生)1kg

カシューナッツ(生)1kg
価格:1,600円(送料別)


新商品発売にて特別価格での大奉仕、送料無料,お一人様一度限り、期間限定ヘルシーでボリューム...

ベジタリアンお試しセット
価格:1,980円(送料込)



化粧品は手作りしちゃおう




2列歯ブラシ!オーラルケア タフト12歯ブラシ 25本入【RCP】

タフト12歯ブラシ 25本入
価格:3,250円(送料別)




ベジタリアン・ペットフード

【期間限定価格】[ウェナー ベジタリアン 成犬用]オーガニック原料を使用した最高級品質のドッ...

ベジタリアン・ドッグフード
価格:1,500円(送料別)




右サイドメニュー

引き寄せの法則の本質


喜びに包まれている時、
あなたは喜びを
世界に振りまいている。

苦痛に顔を歪めている時、
あなたは苦しみを
世界に振りまいている。

現在&今後のイベント


 御協力お願いします♡


参加してね☆







配布用ARミニブック
(印刷用PDF&詳細)

 ★活動予定一覧
 ★活動方針





★シェアコーナー

 ・道路使用許可申請方法

 ・啓蒙用チラシ請求
 ・パネルの作り方
 ・申請手続き方法




その他のお問合せ

~ Share Fair ~

動物愛護リンク




















 ケイ&リル 動物愛護党


~ Loving Hut ~
有機野菜の日替り弁当 600円
肉、卵、乳製品不使用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。